まじめな葬儀屋日記 | お葬式のアデューは和歌山で一番の低価格で直葬や火葬式・福祉葬・生活保護葬・家族葬・友人葬など低価格でお葬儀をします。7万円(税別)〜

お葬式のアデュー 和歌山
費用負担の少ない直葬・家族葬
ブログ
2016年08月09日 [日々のできごと]

ライオンをさわって・・・パシャリ (和歌山市の直葬・家族葬)

平成28年8月9日(火)  今日も猛暑日まちがいない!

きょう8月9日は71回目の「長崎原爆の日」ですね。
11時2分 黙とう・・・・・をささげました。
8月6日 8時15分 広島につづいて2回目の黙とうでした。

お亡くなりになられたすべての御霊やすらかに・・・合掌


先日、だんじり祭りで有名な「岸和田」に娘と二人で出かけてきました。
あまり会話もなく時間が過ぎて行きましたが・・・・・
岸和田旧市内をぶらぶらとしながら堺町にある「きしわだ自然資料館」に寄ってきました。
1階では、川や海で住む生きものを飼育展示していました。
2階には、「ナウマンゾウ」や「モササウルス」の標本や下水工事のときに発見された
「キシワダワニ」の化石も展示していました。
3階に行くとビックリ入口で娘と二人足が止まりました。
虎やライオンや月の輪熊の猛獣がこちらをむいています。

その横でおとなしそうなメスのライオンがくつろいでいました。
「やさしくさわって下さい」とのことでしたので「おそる恐る」触ってみました。
ライオンを触るライオンをさわる
メスのライオン






そうなんです・・・
3階は、さまざまな動物の標本類を展示していました。
ホッキョククマ
標本
標本
月の輪熊

娘も3階の標本に興味と怖いもの見たさなのか、2階に降りて帰りかけていたのにもう一度3階の展示室に連れていかれました。



ちなみに、3階にあるすべての標本類は個人で集められたものを「きしわだ自然資料館」に寄贈されたそうです。
入館料は大人200円で小学生・中学生は無料です。



岸和田だんじり祭りで何十回と前を通っていたのに、今回初めて何の建物だったのか知りました。
お恥ずかしいことです・・・



お葬式の費用等でお困り事がございましたら、お葬式のアデュー和歌山に
何なりとご相談ください。私達は、必ずお客様のお役にたてます。

和歌山で『直葬・火葬式(荼毘葬)・家族葬・友人葬』を低価格で
ご提案いたします。
生活保護葬もお任せ下さい。


老後を安心して楽しく暮らすのに困っている、終活のことお葬式に関する不安や疑問などお話ししませんか?
お気軽にご連絡してください。


厚生労働省認定 葬祭ディレクター審査協会 1級葬祭ディレクター 番号 98-1-0537 取得  
一般貨物運送事業(霊柩運送に限る)近運自貨第61号 近畿運輸局許可 取得



  • Facebook
  • Twitter
お問合せフォーム

PageTop