まじめな葬儀屋日記 | お葬式のアデューは和歌山で一番の低価格で直葬や火葬式・福祉葬・生活保護葬・家族葬・友人葬など低価格でお葬儀をします。7万円(税別)〜

お葬式のアデュー 和歌山
費用負担の少ない直葬・家族葬
ブログ
2016年06月16日 [お葬式のブログ]

今日の葬祭扶助葬儀(直葬)和歌山市斎場

平成28年 6月16日(木) ☂ 

和歌山市は朝から雨模様いややなぁ〜・・・
いつもの通り「見守り隊のおじさん」のお役目をすませて本業の葬儀屋さんに・・・

寝台車の始業点検も済ませて準備完了。
今日は和歌山市内、故人のご自宅からのご出棺で和歌山市営斎場へ10時到着予定で出発しました。
(今日も、火葬場到着一番乗りでした)

和歌山市斎場和歌山市斎場

本日のお客様、前日の夜中にご依頼をいただき朝方に病院へお迎えに行きました。
ご自宅に安置させていただき「これからの流れ」と料金の説明をしていく中で・・・
私のいつもの癖が出てしまいました。
失礼なことですが生活に余裕が有る様には思えず世間話をしつつ何かと家庭事情を伺いました。
「生活保護」の申請中で結果待ちだと話されました。
「葬祭扶助」を受らけれるのでは?・・・と思いましたので朝一番、市役所の保護課へ直行。
地区担当者の方にお客様の状況を詳しく説明し「葬祭扶助」を受けられないか至急検討してもらうようにお願いしました。
次は市民課へ火葬許可の申請をしてからお客様の疎遠になっている菩提寺のご住職に現状を説明し
火葬場で炉前読経をお願いしました。(お布施のことも無理なお願いをしました。)
お昼過ぎにお客様に市役所の保護課担当者から「葬祭扶助が受けられるとの返事が有りました。」と私共にご連絡をいただきました。
良かったです。葬儀費用の心配が有ると故人との最期のお別れも心もとなくなると思います。
これからも、お困りのお客様には、お役にたてるように即行動して行きます。


お葬式の費用等でお困り事がございましたら、お葬式のアデュー和歌山に
何なりとご相談ください。私達は、必ずお客様のお役にたてます。



和歌山で『直葬・火葬式(荼毘葬)・家族葬・友人葬』を低価格で
ご提案いたします。
生活保護葬もお任せ下さい。


老後を安心して楽しく暮らすのに困っている、終活のことお葬式に関する不安や疑問などお話ししませんか?
お気軽にご連絡してください。


厚生労働省認定 葬祭ディレクター審査協会 1級葬祭ディレクター 番号 98-1-0537 取得  
一般貨物運送事業(霊柩運送に限る)近運自貨第61号 近畿運輸局許可 取得



  • Facebook
  • Twitter
お問合せフォーム

PageTop