まじめな葬儀屋日記 | お葬式のアデューは和歌山で一番の低価格で直葬や火葬式・福祉葬・生活保護葬・家族葬・友人葬など低価格でお葬儀をします。7万円(税別)〜

お葬式のアデュー 和歌山
費用負担の少ない直葬・家族葬
ブログ
2016年04月02日 [お葬式のブログ]

二件続けての生活保護葬儀(火葬式)

平成28年4月2日(土)

今晩は、久しぶりのブログです。

ここ1週間ほど搬送の仕事やお葬式の依頼が続いて忙しくしていました。

今日は朝から寝台車を洗車をしワックスも掛けて車内もピカピカに仕上げました。

いつも以上に気合を入れて仕上げました。

いつお仕事が入ってもすぐにお迎えに伺います。



葬祭扶助葬儀、一件目のご依頼はお母様がお亡くなりになったと娘さんからの連絡でした。

いろいろとお話を聞いているうちに葬祭扶助を受けられるのでは?と思い早速、

市役所の「生活保護課」に行って担当者の方にお会いして娘さんの状況を詳しく説明。

葬祭扶助を受けられる基準を満たしていました。

そのことを娘さんに報告すると、とっても安心した様子でした。

一人で悩んでいたのがとても辛かっただろうと思いました。

微力ですが、お役に立てて良かったです。


葬祭扶助葬儀



一件目の方の火葬を済ませた帰りの寝台車で携帯が鳴りました。

二件目のご依頼は、以前から相談を受けていた「司法書士さん」からでした。

後見人をされていたお婆さんが亡くなられました。

お迎えの準備をして老人施設へ。

お婆さんは、身寄りがなく生活保護を受けておられました。

司法書士さんと打合せをし、葬祭扶助葬儀の範囲内で施行させていただきました。


葬祭扶助葬儀


二件続けての葬祭扶助葬儀は初めてでした。


和歌山で『直葬・火葬式(荼毘葬)・家族葬・友人葬』を低価格でご提案いたします。
生活保護葬もお任せ下さい。


老後を安心して楽しく暮らすのに困っている、終活のことお葬式に関する不安や疑問などお話ししませんか?
お気軽にご連絡してください。


厚生労働省認定 葬祭ディレクター審査協会 1級葬祭ディレクター 番号 98-1-0537 取得  
一般貨物運送事業(霊柩運送に限る)近運自貨第61号 近畿運輸局許可 取得



  • Facebook
  • Twitter
お問合せフォーム

PageTop