もう12月です・・・(和歌山市での直葬・家族葬は!) - まじめな葬儀屋日記|お葬式のアデューは和歌山で一番の低価格で直葬や火葬式・福祉葬・生活保護葬・家族葬・友人葬など低価格でお葬儀をします。7万円(税別)〜

お葬式のアデュー 和歌山
地域で一番低価格のお葬儀
2017年12月02日 [日々のできごと]

もう12月です・・・(和歌山市での直葬・家族葬は!)

2017/12/02  (土) 小春日和です

早いですね、もう12月ですよ。
今朝は、よく冷えましたけどいいお天気の和歌山です。
明日は、偶数月の第一日曜日で火葬場が「休場の日」です。
その分、月曜日が「友引」でも火葬が増えます。
(最近は、あまり友引を気にしませんけどね・・・迷信ですから)


そうそう先月の1日から総務省統計局からの依頼で家計調査のため
家計簿をつける世帯になりました。(私は、つけませんけどね)
なぜ、うちになったのでしょうか?

家計簿のつけ方が結構細かくて購入した品目の数量は、1袋、1尾、1本
などと記入せずに○○g、1800mlなどのように重さや量で記入するそうです。
そのために、「タニタのデジタルクッキングスケール」まで支給してくれます。家計調査
家計簿は、県の調査員の方が半月に1回、新しい家計簿と交換しに来られます。
交換に来られる調査員の方も、家計調査に協力している世帯に、かなり気を使われて
いて大変そうです。
私も、平成27年の「国勢調査」のときに調査員になったので気持ちがよくわかります。


山が紅葉「子ども見守り隊」をしていると目の前の山もだんだんと紅葉で綺麗になってきました。



残されたご家族の生活が一番大切です。 無理をせずにできる範囲でお葬式をしましょう。
一番良い方法をご提案いたします。
直葬・火葬式・家族葬のことなら365日24時間いつでもご相談ください・・・

                                                                               『火葬式(直葬)・家族葬・友人葬』を無駄を省いて低価格でご提案いたします。

福祉葬・生活保護葬(民生葬儀)もお任せ下さい。


和歌山市を中心に岩出市・海南市・紀の川市
阪南市・泉南市・岬町・泉州地地域など大阪南部で仕事をしています。


お問合せフォーム

このページの先頭に戻る